*

ラヴソング 第2話感想 藤原さくらの家・ロケ地は西新宿近辺?

Sponsored Link
 

      2016/04/19


んで、ラヴソングは老けたとか肉がたるんでるだとか。

47歳のおっさんに何を求めてんだ視聴者!!

ラヴソング
第2話 感想

ラヴソング 第1話 感想 第2話 あらすじ

 

あれだけおっさんになっても、あんな激しい音楽が流れるバーに入れるとかすごいわ。

喧嘩するとか、、どんだけだよ(・.・;)

パンクロックは不良の時代が再びって感じですか・・・。

いや~ちょっと月9の演出ってまだまだ古いな、やっぱ。

 

おっ、菅田将暉の職業これ!?

学生っぽいっすね。

「広島に帰れ」とか、そういう言い回しも古いって(汗)

これは、菅田将暉が藤原さくらに惚れてる設定だったね。

まだ関係性がつかめてないです。

 

だけど、藤原さくらは第2話で福山に恋してんだね。

早いね~。早いよ~。

キッカケどこにあった?

あの500マイルのセッションか!?

 

か・・壁ドン・・・。

壁ドン・・・・・。

やはりワンテンポ流行りが遅れてるぞフジテレビ。

吃音の障害が今回は露わになってくるけど、

飯食う時とか今までどうしてたんですか。

藤原さくらは喋んないとかわいいかも。まぁ私のタイプなのかもしれないけど。

 

筆談のドラマはコントレールの井浦新もやってますよね。

井浦新の字は達筆だったのに対して、

めちゃくちゃ女の子の字を書いてる藤原さくら。

まー普通か。

福山とのそば屋のことを嬉しそうに筆談しているのをみると、マジ好きなんだろうね。

 

ソングは見せ場だね!

ここだけ「ウタフクヤマ」

つーか藤原さくらの笑顔いいな(^u^)娘にしたい!!

歌ってるシーンもっと流したほうが需要あるな。

「7秒の勇気」←天丼期待してます!

 

なんだよ福山!

一緒にステージに立ってやれよ!

福山がやれば藤原さくらはやるじゃん!

やるって言ってんのに!!

藤原さくら、たまにアクロバティックな演技するよね(笑)

 

菅田将暉のシーンが少ない!

もっと菅田将暉のストーリー出してくれてもいいんじゃない!?

ストリートファイターのシーンとか別にいらないんだから(・。・)

吃音の役やってると日常生活で癖になりそうじゃない?

 

こんな緊急時に喋れないって大変じゃないか(汗)

ガチで藤原さくらの行動がよく分かんないんだけど・・・。

街の女の人に何しようとしたの(・.・;)

そしてアクロバティックだなぁ。

 

バンド「この糞みてぇな世界を俺たちが変えてやるぜ!」

バンド「この糞みてぇな世界を俺たちが変えてやるぜ!」

バンド「この糞みてぇな世界を俺たちが変えてやるぜ!」

 福山「・・・・・・・」

 

やっぱ最後に7秒の勇気出てきた!!

ラヴソング
藤原さくらと夏帆の家は西新宿?

ラブソング 第2話 感想 藤原さくら 家 ロケ地 西新宿

 

夏帆が倒れた時に藤原さくらが救急車呼ぶために四苦八苦していました。

その時に住所を言わなきゃいけないんだけど、どもって言えなかった。

その時に、冒頭西新宿ってワードが微かに聞こえましたね!

 

おそらくロケ地西新宿の下落合らへんです。

ラブソング 第2話 感想 藤原さくら 家 ロケ地 西新宿 ラブソング 第2話 感想 藤原さくら 家 ロケ地 西新宿 ラブソング 第2話 感想 藤原さくら 家 ロケ地 西新宿

 

現実とドラマだと全然変わってくるな~

まぁいい所だけどね!

 

第3話 あらすじ

Sponsored Link

福山雅治と藤原さくらのライブに向けて練習が始まる。

すでにラヴソングが奏でられようとしているぞ!

 

その後、福山の存在が夏帆や菅田将暉にも知れ渡るが菅田くんはだまっちゃいなそうですな。

徐々に福山と藤原さくらの距離が近づいていくのだが・・・

アコースティックギター HONEY BEE W-15/F-15 16点 初心者セット【今だけ教…

 

 

 - 2016年春ドラマ