*

トットてれび 錦戸亮の顔が犬と似てるw第3話ネタバレ

Sponsored Link
 

      2016/05/21


トットてれび
第3話 ネタバレ

トットてれび 1話 感想

 

1961年の生放送に杉山出てきたな。いや、坪倉も・・・・我が家じゃん。

我が家ってNHKに出過ぎでしょ!?

永六輔の新井浩文はどんな役作りしたんだろうね。

わからん。てか新井浩文がタイムリーでスキャンダルだからゾクっとする(´・ω・`)

 

この中華屋の食卓豪華だなぁ~。

杉山だけ腹立つわw

この発言の雰囲気は実際とそうなら、渥美清さんと黒柳徹子さんって輪の中心にいたんだね。

錦戸亮が犬みたいなかおしてんだよな・ω・

昔のテレビ自由すぎる!!犬拾ってそのままテレビに持ってって歌っちゃうってのかい!!

そのノリはすごいいいな!!

 

台本直前に渡されて覚えんの???

こりゃ満島ひかりも倒れるわw

台本食べろとかwそういう時代か。

九ちゃんってこんなこともやってたんだ(・∀・)

犬も一緒とかわけ分かんない・・・。

今では考えられないけど、これ進行成り立ってんの?

 

それでも視聴率30%ってまじかよ!!

杉山のドアぶっ壊れたwww我が家のコントだわww

生放送でやるの面白いね。

濱田岳が一番大変そうだけどw

 

次から次へとセットが壊れるw

ドリフでしょ(*´ω`*)

最後でセリフ飛んだよ!!

フレームアウトってまだ続くのかこれ!!

黒柳徹子らしい機転のきかせ方すごい(´;ω;`)

これでいいのかよw

昔のNHKドラマw

今の時代ではだめかなぁ(・∀・)

 

ドラマまだまだ続くね。

3分巻けるのかこれ?

大オチで九ちゃんいない!!!!!

錦戸亮!!!!!

どこで寝てんだよww

坪倉が締めるっていう。

 

北村有起哉と濱田岳の疲労するだけだわこれ。

スイースイースーダララッタスラスラスイスイスイー

こうやってスーダラ節で終るのは幸せな感じ。

満島ひかりの歌声も聴けた。最近満島ひかりが好きだ。

第4話 あらすじ

Sponsored Link

その後、黒柳徹子(満島ひかり)はNHKを退職してフリーになる。

ただそれからの日々はもっと多忙になる。

ラジオドラマの現場で脚本家・向田邦子(ミムラ)と親しくなり、

休養を取りたいと打ち明ける。

 

そこにNHKの朝ドラ「繭子ひとり」の仕事が入る。

その役柄は、青森から上京して必死に働く田口ケイというおばさんの役。

その役が大人気となり、ひょんなことからニューヨークに旅立つことになる。

 

我が家がトト姉ちゃんやトットてれびなどNHKドラマ出演の理由

トットひとり [ 黒柳徹子 ]

 

 

 - 2016年春ドラマ