*

はじめまして愛しています 志田未来の評判は?7話感想&8話あらすじ

Sponsored Link
 

      2016/09/01


 

はじめまして、愛しています。
第7話 感想

はじめまして、愛してます。 1話 感想

富田靖子さん、母ではなくて祖母だった!!

わわ若~い(*´∀`)

この若さから孫がいるって自慢以外の他にない!!!

ハジメとかヒカリとか面倒くさい(汗)

だいたいこういう時って本当の親って医者とか敷居が高い仕事をされていますよね。

 

特別養子縁組制度ってこういう時のためにもしっかりとした法律があって素晴らしいですね。

この辺の評判が気になるんです。実例を知りたいな。だったら実話とか取り扱うのもアリだったかもな。

結局は子供の人権がどこまで効くかが見どころだけど。。。案の定ハジメくん、「ここにいたい、どこにも行きたくない」とか感動的なこと言ってくれるじゃん(涙)!!

「55:16」 ここにいろ! ← ここの江口洋介さんの裏工作がまた感動的!!

 

藤竜也さん、激おこ!!!

指揮者もこんなキレ方すんのかね(汗)

オーケストラのスパルタ指導っていうのも面白いね!

 

ハジメくんに施設に行かせる理由を説明するのが難しい・・・。

これは尾野真千子さんも江口洋介さんもキツイ!!!

「もう会えないの」って、子供にそんなこと言われちゃうのかよ~「OK牧場」まで覚えてる・・・。

当初の子供とは思えない程に正確変わったな(汗)ずっと笑っている・・・。可愛い・・・。

 

で、速水もこみちさんと坂井真紀さんこの状況でいろいろ新展開をぶっ込んでくる。

そこで坂井真紀さん尾行しろとか無茶なこと言い出す(汗)

しかし、絵的にすごく面白い。

徐々に今日の主役・志田未来さんに近づいていくぞ~

 

結局、結果はハジメくんでは無くヒカリくんとなり、実母の元へ・・・。

しかし、余貴美子さん絶対ハジメって言うのが凄く心が揺れる!揺れるぞ~(今日も頭ポリポリ)

 

ヒカリくんを車に乗せて走りだそうとした瞬間、アンちゃんみたいな感じで車を止めた江口洋介。

法律を説明するのが難しい(*´∀`)

経過時間を報告してくる富田靖子さん。ちょいちょい感動的シーンをぶち壊す。

いや~どうにかならないのかな~こういうの。

「3分経ちました。」

悲しい~(涙)

 

あ、よく見たら車に志田未来乗ってた!!!!

14歳の母が乗ってた!!!!24歳になって虐待したというのか(汗)

全然喋らないじゃないかよ!!!

第8話 あらすじ
視聴率推移状況!

Sponsored Link

はじめまして、愛しています 視聴率の推移状況です。

第1話 10.0%

第2話 11.4%

第3話 8.4%

第4話 9.8%

第5話 8.8%

第6話 9.1%

全体平均視聴率 9.6%

あらすじ

児童相談所の判断で実母である志田未来の元へ行ってしまった横山歩。

しかし、余貴美子から横山歩が志田未来のそばにいない事を知った尾野真千子は彼女の家を訪れることに。

するとそこには別れ際に渡したおもちゃのピアノがゴミ捨て場にあることを発見してしまう。

Dobb■DVD■火の魚/原田芳雄・尾野真千子 邦画

 

 - 2016年夏ドラマ