*

先に生まれただけの僕 櫻井翔の名スピーチ!1話感想&2話あらすじ

Sponsored Link
 

      2017/10/15


商社に勤める櫻井翔くん。ドハマリですね。

『及川さんは・・・』

完全にNEWS ZEROのインタビューワーでしかないww

先に生まれただけの僕
第1話 感想

171014_a

ちょっと待ってくれ。櫻井翔は演技をしているのか???

これはドラマなのかNEWS ZEROのドキュメンタリーなのかがわかんないぞ(汗)。

まあ割りと最年少支店長になれる逸材でしょうよ。櫻井翔ほどの人材なら割となんでもできそうだわ。

 

今回のドラマが学園かと思ったんですけど、番宣でも言ってたように大人が楽しめる学園ドラマっぽいです。

職員室の描写だったり全校集会の先生側を映す感じ。そして経営を挟む当たりが新鮮!

そして校長先生の初仕事、生徒の前で挨拶をはじめます。

校長のスピーチで一瞬にして生徒の心を掴むのやべーーーーーーwww

全国の校長はこれを真似るべきですわwwwww

 

なにげに事務長ととのやりとりがすっごい面白い。

学校経営を取り扱う時間に序盤多くの使ってるよね。きっと全国の教師が見てそうだ。

そして、学校ってどうやって人気が出るのかって考えたこともないけど確かに3年はかかるよね。いやもっとかかるだろ(´・ω・`)。

 

 

そんな中、専務の高嶋政伸さんに呼び出され圧倒的な演技力に視聴者の自分圧倒される・・・。

今のところ櫻井翔校長はただの櫻井翔だったので、高嶋政伸さん並の演技を欲していた部分もあります。

このひとの悪役たまんねぇな~。ジャニーズもこんな役やってほしい~。

 

一方学校では生徒同士が喧嘩を始める。

いや~今でもこんな派手な喧嘩することあるんすね(汗)。

 

そしてそしてそして!!!!

奨学金についてぶっ込んだ!!!いいぞいいぞ!!

奨学金が借金だということをもっと大々的に伝えたほうが良いよ!!

先に生まれただけの僕
第2話 あらすじ

Sponsored Link

 

教育の現場を知らない校長として、職員室内で反発を受ける鳴海(櫻井翔)。彼は加賀谷(高嶋政伸)から、不祥事が起こったら責任を取ってもらうとプレッシャーをかけられていた。
 そんな中、ある生徒が学校へ来なくなり、不登校ではないかと鳴海は心配になる。鳴海から「奨学金をもらうことは借金を背負うのと同じ」と言われたことが原因らしい。鳴海はちひろ(蒼井優)に、不登校の生徒が出て会社からの査定が悪くなるのを気にしているのだろうと図星を突かれる。
勝手の分からない学校経営に精一杯の鳴海。彼は聡子(多部未華子)に、当分結婚の約束は果たせないと告げる。
 さらに、鳴海を悩ませる問題が持ち上がる。鳴海は沙織(井川遥)から、腹痛を訴えて保健室に毎日通っている生徒のことを聞かされる。その生徒は、腹痛と言いながら何か悩みを抱えているようで、沙織は担任の及川(木下ほうか)にもケアを頼んでいた。しかし、及川は放置しているらしい。鳴海は改めて及川にケアをするよう指示するものの、彼は取り合ってくれない。実は、この生徒が抱えていた悩みには、学校内の大きな問題が隠されていた。
 教師として無責任な及川の態度を見逃せなくなった鳴海は、ある決意を持って彼を校長室に呼び出し…。

今週末予定がないドラマ好きなあなたへ朗報です←

 - 2017年秋ドラマ