*

春日俊彰のエアロビ結果!全国大会順位が凄すぎる!

Sponsored Link
 

   


とにかく身体的なな才能が溢れまくっているオードリーの春日俊彰さん。

過去にボディビル選手権大会で75kg級で5位に入賞し、フィンスイミングワールドカップマスターズ大会の団体で銅・銀メダルを獲得。(個人でも2006年に日本3位を記録)

なんだこのお笑い意外すごい人間は(汗)!!

と思いがちですが、2015年に「人志松本のすべらない話」でMVSを獲得するなど近年でお笑いの力も発揮しつつある春日俊彰という人物半端ない。

今回はそんな春日俊彰さんが今度はエアロビクスの全国大会に出場するということでその結果について触れていきたいと思います!

春日俊彰のエアロビクス結果発表!

まず春日俊彰さんがエアロビクスをはじめたのは2017年の4月。例の「炎の体育会TV」にてエアロビクスの企画がスタートしたわけです。

この炎の体育会TVでは春日俊彰さんの活躍は輝かしく、上記で上げたフィンスイミングやボディビルの記録もありますが近年では社会人レスリング選手権でも当番組で4位という記録を残しています。(一体何者なんだ…)

それでエアロビクスは全国大会に出場する前に地区予選があったわけです。

それが夏に大阪で行われたんですけど、結果は▼

171216_c

5位でした。上位3位までが全国大会の出場権を手に入れられるということなので春日俊彰さんの挑戦は失敗に終わったんです。

ここまでくるのに4月から週4回の厳しい練習を積み重ねてきたのにです。

しかもコーチはブラジルからパウロさんというかなり有名な講師を迎えていたのにも関わらずです。

こんなにジャンプ力もつけて柔軟性もつけたのに。

でもこれ実は春日俊彰さん側に原因があって・・・

彼はなぜか

本番でお笑いに走ったんです(汗)

練習でやったことをやらずに本番でお客さんを楽しませることに走った結果がこれ。

そしてパウロさんが大激怒▼

171216_d

入場開始から準備にかかる時間は一般的に5秒が基準と言われている中で、春日俊彰さんが使った時間は

なんと52秒完全にふざけてしまってます・・・。

 

ここから気持ちを入れ替えて猛特訓をした春日俊彰さん。

そして迎えた2回目の地区予選。

その結果が・・・

 

 

171216_de

 

 

1位!!!

なんだこの男!!!????

やれば出来すぎる(汗)

こんなに柔らかく飛べるかい普通??

 

春日、全国大会で結果を出す

さてそんなやる男春日俊彰さんですが、エアロビクスの全国大会に進出しました。

さっそくですが全国大会の結果を見ましょう!

順位はこちら

 

 

 

 

171216_f

 

 

第3位!!!!

強すぎる!!!

つまりこれ銅メダル獲得ということになります。

オードリーのトゥーッス!のほう何者なんだよ(笑)

Sponsored Link

一流に習えば一流になれる

これをみて思ったのは例えどんな人間でも正しい努力を知る人にその作法を教えてもらい愚直に実践すればかならず結果がついてくるということです。

じゃないとこのスピードで結果を出すのは難しいことではないでしょうか?

この春日俊彰さんの結果をみるに、自分自身で何か挑んでいる時に結果が出ていない場合は正しい努力をしているのかを改めて考える必要があると感じました。

とにかくすげーっす全国3位(汗)。おめでとうございます!!!

振り付け&エアロビクス完全マニュアル [ Dacco ]

振り付け&エアロビクス完全マニュアル [ Dacco ]

ショップ名楽天ブックス

価格¥2,696

レビュー平均3点

Dacco【VDCP_700】 フリツケアンドエアロビクスカンゼンマニュアル ダッコ 発売日:2014年07月16日 予約締切日:2014年07月12日 (株)スペースシャワーネットワーク DDBZー1072 JAN:4543034039234 【概略】 1,エキセントリック振り…

Supported by 楽天ウェブサービス

 - お笑い, スポーツ