*

田中裕子の若い頃がかわいい!現在と画像比較したら色気がすごいことに

Sponsored Link
 

   


昭和の大女優と呼び声高い田中裕子さん。

僕の知る限り母親役が多くすべての役において適役だなと思うわけですが、現在60歳を超えているという事実には驚きを隠せません(・_・;)。

そんな田中裕子さんの若い頃に今回は迫っていこうと思っています。

田中裕子の若い頃がかわいい

田中裕子さんのプロフィールを見ていくと

田中裕子(たなかゆうこ)
生年月日:1955年4月29日
出身地:大阪
身長:160cm

1955年の女優といえば渡辺えり子さんとか坂口良子さんとかいらっしゃいますが、女優業じゃない芸能人の方がたくさんいる印象です↓

  • 郷ひろみ
  • 松山千春
  • 上沼恵美子
  • 所ジョージ
  • 西城秀樹
  • 鳥山明
  • 明石家さんま
  • 竹内まりや
  • アグネス・チャン
  • ビルゲイツ

メンツがすごい(; ・`ω・´)

ちなみにうちの父親もここに入ります(笑)。

田中裕子さんは坂元裕二監督作品のオリジナル脚本ドラマ『Mother』『Woman』『anone』の全作品に出演されています。

この3作品を通して若い頃を振り返ってみると▼

『anone(2018)』

180109_a

 

『Woman(2013)』

180109_b

 

『Mother(2010)』

180109_c

 

こうやってみるとMotherのときの若さをすごい実感します。

あんまり気づかないけどこうやって比較すると分かってくるものがあるんですよね~(´・ω・`)。

衝撃の色気画像炸裂の過去

さらにもっと若い頃にさかのぼりましょう!

『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~(2006)』

180109_d

こ・・・これは田中裕子さんが若いというか、その周りのメンバーが若いでしょ!!

特に一番左の子。神木隆之介くんじゃない!!??

かわええ。

でもこの頃の田中裕子さんはまだ50歳くらいなので、1995年の40歳の時の画像を見てみましょう。

こちらです▼

180109_e

あ、可愛くなってきた!!

そして若いぞ!

あと田中裕子さんは1989年に沢田研二さんと結婚します。
(僕はこの記事作成にあたりその事実を知って驚いた)

さらに沢田研二さんは再婚となるわけですが、前嫁と離婚のタイミングで当時田中裕子さんと不倫関係にあったとかなかったとか…(その事実も今回初耳でした)

そんな沢田研二さんとの出会いのヒット作『男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982)』の画像がこちら▼

180109_f

この頃は20代後半ですね。

いい感じにかわいいです。ジュリーも若いです。

ていうかこの頃の田中裕子さんは可愛いという面もありますが、一番色気と美人さを兼ね備えている時代だったようにも思います▼

180109_g

 

同年には体を張った作品にも出演されました▼

Sponsored Link

歌手・田中裕子

あと、田中裕子さんは歌手活動も過去にされていました。

アルバムを4作品も出しているので結構精力的に活動してたんですね。

180109_j

180109_k

 

1986からCDデビューしているのをみると絶対に沢田研二さんの影響あったと思うんですよね。

それにしても歌ってる田中裕子さんの珍しさよ。

こえも20代後半ですから、10代20代前半よりも20代後半くらいの女性の方が可愛さ+色気が出てきて魅力度が上がるんじゃないかと思いますね(^^)。

素敵です!

ザ・レイプ [ 田中裕子 ]

ザ・レイプ [ 田中裕子 ]

ショップ名楽天ブックス

価格¥2,721

レビュー平均0点

田中裕子 風間杜夫 伊藤敏八 東陽一【VDCP_700】 ザ レイプ タナカユウコ カザマモリオ イトウビンパチ 発売日:2014年12月05日 予約締切日:2014年12月01日 東映ビデオ(株) 【映像特典】 フォトギャラリー/予告 DUTDー2130 JAN:4988101…

Supported by 楽天ウェブサービス

 - 人物, 女優