*

和田正人 箱根駅伝の記録は?日本大学時代の動画が楽しそう

Sponsored Link
 

   


和田正人さんの職業は役者です。しかし、学生時代から演劇とか舞台とかをしていたわけでもなく今の仕事を目指すきっかけとなったのは大学卒業後に日本電気に就職し、同社の陸上部に入るものの経費削減のため部が廃部になったことにあります。

そこから、現在の俳優としての活躍ぶりというのは凄まじいものがありますよね(汗)。

今回はそんな和田正人さんの陸上部の部分に注目してみました!

なんでも学生時代に箱根駅伝に出場したとか・・・

180223_d

和田正人と箱根駅伝

和田正人さんのプロフィール

名前:和田正人(わだ まさと)
生年月日:1979年8月25日
身長:172cm
血液型:O型
出身地:高知県土佐郡土佐町
所属事務所:ワタナベエンターテインメント
趣味:スポーツ全般、ダーツ、カメラ

和田正人さんは就職して陸上部に入部していました。

ということはつまり、学生時代にも陸上をやっていたわけですよね。

もともとスポーツ全般が趣味と語っている和田正人さんなので、中学時代はソフトボール部に所属していました。

しかしその足の速さが評価されて陸上の道が開花します。

そのまま陸上推薦で高校、大学と進み日本大学の陸上部に所属し主将として箱根駅伝に出場という輝かしい実績を作ります。

よく甲子園出場経験のある芸能人というのはよく聞きますけど、箱根駅伝出場経験者はそんなに聞かないのですごく新鮮です!

僕は2017年ドラマTBS日曜劇場「陸王」で和田正人さんがマラソン選手の役をやっていたことからその事実を知り、翌年の箱根駅伝でバリバリ専門的な解説をTwitter上でツイートしていたことからガチで解説の仕事来るんじゃないかと思いました。

そしたら、その年のクロスカントリー日本選手権にゲスト出演するというやっぱりそうなった感がありました。

俳優がクロスカントリー日本選手権のゲストってすごい組み合わせですよね(汗)。でもその新しさは好きですね!

箱根駅伝俳優は今後も需要あるんじゃないかと思います!

Sponsored Link

和田正人が箱根駅伝で出した記録

和田正人さんは現役時代に箱根駅伝に1度ではなく2度出場しています。

第76回箱根駅伝(2000年)、第78回箱根駅伝(2002年)です。和田さんが大学2年次と4年次でそれぞれ出場しています。

ここでの記録はどうだったかというと、

第76回は
復路9区で復路成績第6位
復路記録は5時間41分06秒
区間順位は9位
記録1時間13分16秒

第78回は
復路9区で復路成績第8位
復路記録は5時間38分19秒
区間順位は5位
記録1時間10分52秒

という成績をおさめています。

総合では第76回が5位、第78回が10位となっています。

和田正人さんが日本体育大学に在学していた時代には箱根駅伝で優勝することは出来ませんでしたが、

なんと和田さんが卒業した翌年の第89回(2003年)箱根駅伝で日本体育大学の陸上部が総合優勝を果たしているんです!

だから和田正人さんも限りなく箱根駅伝優勝経験のある俳優のバックボーンを手に入れられる場所にいたというわけです。

素晴らし!!!

Sponsored Link

日本体育大学時代の仲間と【動画】

和田正人のインスタグラムを除くと俳優業の隙間も覗かせてくれますが、スポーツ系の一面もちらほらアップされています。

 

 

 

箱根駅伝出場経験がここで活きてきたのか、スポーツ系番組のナレーションなども行うようになりました。

また、陸上選手に関しては自身が現地に足を運んで取材する場面もあります。

経験がある人が取材にくるとすごい説得力ありますよね~。

 

そんななか、インスタに箱根駅伝時代の仲間と撮った写真が▼

 

みなさんすごくいい笑顔をしています(*^^*)

体育会系の集まりって絶対楽しいですよね!そして締めの動画もアップしてくれています▼

 

いいいいいねっ!!

和田正人さんいいいいいいねっ!!!

 - 人物